《予約センターの気まぐれBLOG》夢の場所

こんばんは、♂Iです。

 

映画続きの話になりますが、思えば小学生の頃から父親に映画館に連れていってもらってたのですが、当時80年代半ばの頃でして、いわゆる今でいう所のダークヒーロー的物が大好きでした。

 

ロボコップ、ターミネーター、バットマンなど等、、

 

特に87年公開のロボコップは当時小学校低学年の自分には凄まじい刺激で、その世界観に一気に引き込まれた物です。

 

その後、89年にティムバートン監督で、マイケルキートン版のバットマンが公開。

 

ここでロボコップ熱からバットマン熱に一気に変わります。

 

漆黒のマスクとスーツにマント。

 

何よりも『かっこいいぃぃぃ・・・!!』と小5のI少年に刺さりまくったのが、バットマンの愛車、バットモービルです。

 

銃弾や炎を掻い潜る強化車両なのですが、そのルックスも本当カッコいいのですよ・・・。

 

 

元々バットモービルはバットマンのその時代時代に合わせて色んな物がありました。

 

自分が特に好きなのはこのキートン版のバットモービルともう一台。

その後、新たに始まったシリーズ、 クリストファー・ノーラン監督にクリスチャンベール版のバットマンビギンズから登場するタンブラーです。

 

バットマンビギンズのタンブラーからは今までより、より現時的な車両になったと思います。

 

これまたなるほど、今までのバットモービルから良い意味で裏切られた感じでした。

 

 

 

 

さて、前置きが長くなりましたが、、

 

 

そう、この車両達の完全レプリカが展示されている場所があるのです!

 

 

それも那須に!!

 

 
勿論行くに決まってましたので、数年前に行ってきたのです。
 
 
ここからは一気に写真の連打になります、宜しくお願い致します。
 
 
場所はこちら、那須PSガレージ
 
 
ちょっと作りがウルトラマンの科学特捜隊本部に見えて心くすぐります。
 
 
 
 
 
そしてこれがキートン版バットモービル!
 
 
どうですか、このフォルム、、たまらないです・・・。
 
 
美しすぎるよぉ・・・。
 
搭載された機関銃もバッチリです。。
 
このバットモービルが一般的には一番有名かもですよね。
ティムバートン監督ということもあり、このゴシック感がいいですね。
 
 
そしてバットマンビギンズから登場のタンブラー!
 
 
やばい、すんごいゴツくてかっこいい。。
 
タイヤが本当にむっちゃでっかいです。。
 
軍用の装甲車もモデルにしていた様な…。
 
 
今度はノーラン監督の描く現実世界にバッチリはまる車両だと思いました。
 
2作目のダークナイトではこのタンブラーはライバルのジョーカーにロケットランチャーで破壊されてしまうのですが、そこからなんと脱出する際に現れたのがこのバットポッド!!
 
 
前後輪の片方ずつで飛び出しました!
 
これまた走ってるシーンがカッコいいんですよねー!!
 
 
 
 
 
いやはや、本当に感動でした。。
 
実物大ですからね、迫力とか凄いです、本当に。
 
 
 
 
 
なので勿論、私もタンブラーと一緒に写真撮りますよね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マイ マスク 持参。
 
 
 
 
 
 
いやはや、実はまだまだ沢山の映画に登場した車両も展示されているのですよ。
 
 
タイムマシンのあれとか、野盗溢れる荒野に出てきそうなあの車も。。
(ちょっと写真に写ってしまってますね!)
 
 
とりあえず今回はここまでにしまーす!
 
また次回もよろしくお願いします!!
 
 

働きやすさと収入に特化!REREリクルートサイト

一覧ページ

25

6月

《予約センターの気まぐれBLOG》 今日の川柳
「アラサー女子のリアル川柳」 地震きた 焦る気持ちと 揺れる肉 RERE在住 30代 《りとるけい》より ... 続きを読む

23

6月

《予約センターの気まぐれBLOG》快感。
受付アイキャッチ
ねえ、       こんな気持ちイイ事ある、、、?               ... 続きを読む

21

6月

《予約センターの気まぐれBLOG》豚の小躍り。
BLOGTOP
こんにちすもも     最近、驚く事に、あんまりお酒が身体と合わなくなったみたい     翌日のだるさが半端じゃない     ... 続きを読む

15

6月

《予約センターの気まぐれBLOG》つるっつる。
BLOGTOP
こんにちすもも   雨ですね~~~     じとじとしてますね~~         こういうときこそ身体スッキ ... 続きを読む

12

6月

《予約センターの気まぐれBLOG》ファンキー。
o0607108014461396177
こんばんは     ちょっとお疲れすもも           なぜって。。。?     ... 続きを読む