リラクゼーションサロンリリ

open close

リラクゼーションサロンリリリラクゼーションサロンリリ

2019.04.01

ハワイ研修を経験!青山 遥香さんへインタビュー

https://www.rere-group.com/recruit/assets_c/2019/04/381fe3be51ae64a1ee1f89657bf76c27c77489af-thumb-500x333-104.jpg

私がREREに入店したきっかけは本当に何気ないものでした。

これから何をしていこう...?と考えていた時に、ふと私がまだ幼かったころ家族の皆にマッサージをしてあげた時、家族の皆が凄く褒めてくれたことを思い出しました。

そこで私は「これなら自分にも出来るかもしれない。」「私は人に何かをして喜ばれることが好き」と考えるようになり...、REREに応募したきっかけはこのような経緯からでした。

当時は今のようにメンズエステ業界はまだまだ確立されていなく、大変なことが多くあり「他店ではやってくれるけどREREではやってくれないの?」そういったリラクゼーションとしての目的ではなく来店される方もいらっしゃいました。。。

そういったお店ではないことがわかると途中で退店されるお客様もいらっしゃいました。そんな中、REREでは講習会を開催しているというのは知っていましたが私自身、興味はあっても日々のお仕事をすることで精一杯だった為、受講することなど考えてもいませんでした。

しかし月日が流れる間にセラピストとして手技を増やしたいと思うようになり、そこでまずロミロミベーシックコースを受講。

実際にロミロミの施術を受けてみてとても気持ちよく自分にとても合っていると感じ、すっかりロミロミにハマっていました。

ロミロミ施術.jpg

ベーシックコースの次のステップとして、アドバンスコースも受講させていただきました。

アドバンスコースを修了すると、講師の大柴先生のロミロミサロン「NANALA」さんとハワイにて提携を結んでいるサロンへの3ヶ月間のハワイに研修を行くことができたのですが、私自身、当時はそこまでハワイに行って研修を受けたいという気持ちはなく、色々なタイミングもありロミロミアドバンスコース修了後に1年くらいREREを離れて別のお仕事をしていました。

別のお仕事をし、1年くらいが過ぎたころ、ふと自分がやりたかったことは今の仕事だろうか?自分は誰かに何かをして感謝されるのがあっていたのでは?と考えるようになりREREに戻りたいと思うようになりました。丁度そのころ偶然も重なり、

REREロミロミ講習会を開催して下さっている大柴先生サロン提携先のハワイのお店のオーナーさんより、都内に新しいお店を展開するお話を聞き、お声をかけていただきました。新しいことに携われることにも大変興味がありました。

そちらのお店は、前日までに予約が無ければ当日はお休みというシステムなのでREREの24時間スマホにてお部屋の予約状況が確認でき当日に急な出勤もお部屋さえ空いていれば出勤が可能というシステムとを利用しダブルワークが始まりました。

そんな中、ロミロミを本格的に提供していく私にとって正直なところ、技術や気持ちの面でまだまだ色々なことが足りていないのではないかと感じるようになり、大柴先生やREREの本部の方々の後押しもあり実際にハワイ研修を受けることを決めました。

ハワイ海.jpg

実際に現地に行き沢山の事を学びましたが、一番は自分のなかで気持ちの部分が非常にポジティブになりました。大きな変化としては、帰国してREREでの指名率が大幅に変わりました。この数字が自信にもつながりました。人に何かをしてあげたい、リラクゼーションが好きで戻ってきた私。今思うと一度REREを離れる前は向上心もなく、ただぼんやりと毎日を過ごしていたと思います。本当に色々な経験をしてREREに戻れてよかったと感謝しています。私の変化と共にREREも変化していました。RERE独自のシステム、お店の環境やセラピストさんへの待遇等、自分が入店した時よりどんどん働きやすくなっていました。 周りのセラピストさんからもよく聞きます。『REREは他のメンズエステとは全く違うよ。こんなに組織、会社としてしっかりしているとこは他にないよ。他店はいい加減でグレーなとこが多い。』と。。。

私はREREに入店して本当に良かったと感じています。私が一度REREを離れる前にお会いさせていただいたお客様に最近お会いする機会がありました。当時の私を覚えていてくださり、しっかり自分の印象を残せてた事が非常に嬉しく感じました。今後の目標は、毎日出会うお客様一人ひとり大切にし、印象に残るセラピストになりたいと思っています!